園児服・園児用品の菊地商事

KIKUCHI

弊社の歴史・特徴

菊地商事の歴史

菊地商事は、昭和55年の創業当時より衣料品の製造販売をおこなってまいりました。先代にあたります創業者は、かつて帽子の製造・販売を手がかりに事業を拡大してまいりました。現在でも弊社の扱う帽子類が多いところには、このような理由がございます。もちろん創業当時から現在まで、扱い商品のデザインや質にこだわり、お客様が求められるであろう独自の商品の開発を進めてまいりました。

現在は、日本全国にございます数百の幼稚園様、保育園様とお取り引きをさせていただき、園児向けの帽子、制服、体操服、鞄、その他の商品の製造販売をおこなわせていただいております。

菊地商事の特徴

菊地商事では、オリジナルブランドである【TOKYO-KIND】を展開しております。その他にも各種多数の、園で必要になる商品を扱わせていただいております。特に近年人気のある帽子、鞄などはラインアップも多く、制服や運動服などのベーシックなものと同時に、コーディネイトした形でオーダーすることができるため好評です。 また、ご要望をお聞きしながら製造をおこなうオーダー品も承っております。シャツなどへの刺繍や、園のオリジナルロゴを使用したワッペン・プリントなどの商品実績も多数ございます。 何よりもきめ細やかな対応を第一に、お客様のご希望をお聞きしながらご要望に沿った商品をご提供できるよう対応しております。ぜひ一度ご希望をお聞かせください。